冒険者の行き先

tobira“それ”を 探しに行くのなら
その先で いくつもの扉を開けて いくだろう
けれど その扉は 見つけた瞬間に 消えるだろう
そして その扉は 自分が創ったものだったと 知るだろう

最後の扉は 最初の扉

“それ”を 探しに行くのなら
あらゆる物差しを 置いて行け
理想の自分を 捨てて行け
光と闇を 超えて行け

僕らの行き先は 僕らの帰る場所

この道は 戻るようで 進む道
この場所は 立ち止まるようで 上がる場所
そこで出会うのは 私は誰? その答え
ここまでの道のりを ずっと見ていたものもまた その答え

宇宙は 私を 生むだろう
私は 宇宙を 生むだろう